株価が動く仕組み

権利確定日は株価のターニングポイント

権利確定日は株価のターニングポイント

配当を出した分だけ株価は下がるのが自然

配当狙いなら「権利確定日」をチェックする

株主の権利である配当や株主優待を受けるには、株主名簿に名前が載っていることが条件です。
ではどの時点で株主が、権利を得られるのでしょうか。

企業はあらかじめ「権利確定日」を公表しています。
権利確定日に株主として名簿に載っていれば、理論上は1日限りの株主であっても、きっちり配当や株主優待が受けられます。

権利確定日に株主名簿に載るためには、権利確定日の5営業日前に約定している必要があります。
約定から受け渡しまでに4営業日が必要なうえ、名簿記載の事務作業に1日かかるからです。

権利確定日を目指して株価は上昇していく

高い配当が得られる「高配当株」は、権利確定日に向かって株価を切り上げていく傾向があります。
少しでも株価が安いときにかっておきたいのが投資家というものです。
うまくいけば株価の上昇分と配当で、ダブルの儲けが期待できます。

早め早めと買いを急ぐせいなのか、権利確定日の数ヶ月前から上昇が始める銘柄もあります。
高配当銘柄の電力株の株価チャートは、権利確定日をピークにしたサイクル状になっています。

権利落ちで配当分だけ株価が下落する

権利確定日の翌日が「権利落ち日」です。
権利落ち日の株価は、理論上は配当金額分だけ下落するといわれます。
権利確定日の直前に買って権利落ち日に売ると、配当金は得られても、売却損で差し引きゼロになる計算です。
配当狙いで投資するなら、じっくり長期保有を続けるのが正解です。




神王リョウ「神リッチプロジェクト」

関連記事

  1. 株価はどうやって決まるのか? 株価はどうやって決まるのか?
  2. 企業の合併・買収で株価は乱高下する 企業の合併・買収で株価は乱高下する
  3. 配当はいつどのように行われるの? 配当はいつどのように行われるの?
  4. 株の買い占めや株式交換の仕組み 株の買い占めや株式交換の仕組み
  5. 企業業績が株価を決める 企業業績が株価を決める
  6. 一株あたりの利益は自社株買いで上昇、増資で減少 一株あたりの利益は自社株買いで上昇、増資で減少

おすすめ記事

  1. 「投資顧問」って何をするの? 「投資顧問」って何をするの?
  2. 口座の開設と情報収集はどのようにするの? 口座の開設と情報収集はどのようにするの?
  3. NISA(ニーサ)と特定口座 NISA(ニーサ)と特定口座
  4. 株にはどんな税金がかかるの? 株にはどんな税金がかかるの?
  5. 信用取引の仕組み 信用取引の仕組み
  6. IPO銘柄を手に入れる方法は? IPO銘柄を手に入れる方法は?
  7. 「ミニ株」「単元未満株」「るいとう」ってなんだろう 「ミニ株」「単元未満株」「るいとう」ってなんだろう
  8. 購入した株は「ほふり」が預かる 購入した株は「ほふり」が預かる
  9. 株の自動売買はどのように行うの? 株の自動売買はどのように行うの?
  10. 「ストップ高」「ストップ安」って何だろう? 「ストップ高」「ストップ安」って何だろう?

ピックアップ記事

  1. 「投資顧問」って何をするの?
  2. 口座の開設と情報収集はどのようにするの?
  3. NISA(ニーサ)と特定口座
企業が上場するメリット・デメリット
  1. 株にはどんな税金がかかるの?
  2. トレンドラインが相場の流れを教えてくれる
  3. 株式市場を規制する金融商品取引法
  4. 株価はどうやって決まるのか?
  5. 金利と株価の関係
  6. 投資ファンドって何をするの?
PAGE TOP